TIT110.gif



投稿ページ続きです

JYROGO.gif

新築の家を住まずに、開けておくことは?


<札幌市西区山の手・SKさん(公務員 男性)>


110IL285.gif  私は10月下旬に、待望の家を完成するものですが、引っ越しの時期の件で悩んでおります。
私には小学生1年生の子供がいまして、今の時期に転校するのは可哀想だという周りの意見が多く。またその学校が、自宅から2.6kmも離れているため、引っ越すのは、「来年の3月末に行えばぁ〜?」といわれております。そこで、もし来年に引っ越すとした場合、家の方に悪影響があるのでないかと心配しております。例えば家が傷むとか、防犯上よくないとか、悩んでいます。
 セントラルヒーティングのため、水抜きも完全に行わなければなりませよね。
 もし、来年3月末まで空けておくとした場合、どのようなことを注意をして、空けておけばよいのか教えてください。



アドバイスいたします。
HQ住宅研究所 FAS本部 代表 福地 脩悦

 一般に10月竣工の住宅は、そのまま入居しますと冬期間の間中、特に窓ガラスに大量の結露を発生させます、「工事水」工事中の雨水や建材、木材の抱えた水分を言いますが、この工事水が抜けきらないうちに寒い冬に入り、開口部を閉めっきりにし、また、暖房によって内外の温度差を大きくするからです。本件の質問のように一冬入居しないという事は、家にとっては決して悪い事ではありません。
 家を空にしたまま換気によって工事水を排出してしまうことができます。入居前のこの期間に換気扇(レンジフードは弱運転)を連続稼動させ、換気扇から最も遠い所にある、防犯上、支障のない開口部を少し開け、家中の換気を行うためには絶好の機会かと思います。余分な工事水の排出だけではなく、シックハウス症侯群の予防にも効果があります。一冬目の期間は、工事水と生活発水が、双方で建物に多大なストレスを与えます。人の住まない家はよく傷むと言いますが、この一冬を人が住まないで湿気を抜く事が出来れば、家にとって大変理想的な対処法といえると思います。
 春先に竣工する家においては、内外の気温差が無くなり、開口部が常にあけられる季節となりますので、意識せず自然に湿気やホルムアルデヒドが排出されてゆきます。尚、換気を行う際は、家中の間仕切りのドアや襖を開け放し、押し入れに蒲団を入れない方が無難です。また、換気扇から一番遠くの開口部を少しあけますが、時々その位置を変更させる事も必要です。
 
 
★なお、回答していただいた福地代表から「もしもっと詳しい話を聞きたい、または追加でこんな事を聞いてみたい、という方に喜んで回答いたします」という申し出をいただいています。連絡は、0138-73-8460の“FAX”で、お気軽にお寄せください、ということです。また、もちろん、リプラン宛に通常と同じにメールで送付していただいても全く構いません。
 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

軟弱な地盤の土地。暗渠排水は? 地盤強化は?


<札幌市北区屯田・SYさん(会社員・27才 男性)>


110IL286.gif  鉄筋基礎高(車庫)木造2階建て現在基礎部分着工中。
 地質:粘性土(札幌市北区屯田界隈)
 杭:電柱(コンクリート・8m)×30本
 【不安点】
 今時期雨の日が多く、掘り下げた地中に雨水が溜まりしょっちゅう水中ポンプで汲み上げながら作業をしています。
 『暗渠は必要ない』とハウスメーカー、現場下請けの方に言われましたが私の土地の周囲にはまだあまり家が建っておらず、周りの空き地から雨水が流れ込んで来ているような気がします。
 基礎のコンクリート枠を組んでいますがコンクリートを打つ際も少々雨水が溜まっていても影響は無いと言います。
 真夏よりは左官工事にも良い季節と聞きましたがどうも地中に水が溜まるということが気になります。
 電柱杭というのも気になって尋ねてみましたが、摩擦杭やパイル等(5m)よりも表面積が大きい分良いと説明されました。しかし実際には電柱は電力会社のOEMでしょうからもちろん新品ではなく、何処から引き上げてきたのか判らない様な中古品でした。
 問題は無いのでしょうか?宜しくお願い申し上げます。



Sさんへの回答
110IL287.gif 旭川市でボランティアで「欠陥住宅を考える会」
運動を進めている
ホームビルダー・吉田建設社/吉田寛専務
電話0166-51-1357
ホームページ http://users-web1.iac.ne.jp/~nhg/

 粘土地であれば、「暗渠排水」をしておいた方が良いと思います。
 多少の雨水であれば問題ありませんが、切り込み砂利より上に水が溜まっている状態であれば問題です。
 電柱を杭にする事は、強度的にもパイル杭よりありますので、心配ありません。
 地質調査表による説明を受けていると思いますが、支持層まで電柱杭がとどいているかどうかの方が重要な問題だとおもいます。確認されることをお勧めします。

 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

設計者の選び方について


建築家の団体・日本建築家協会北海道支部
/住宅部会会長・染谷哲行(アルクム計画工房エ011-281-1515・主宰)

<編集部より注・この投稿は、10.17のアップロード分の質問「設計者の選び方は?」に対する、設計の専門職の側からの回答をお願いしていて、今回寄せられたものです>

110IL288.gif ●一番のポイントは、相性。
 まず設計事務所の役割を要約すると、社会的な立場で建て主(依頼者)の要求を満たすことだと思います。
 社会的な立場とは、法的・技術的・経済的な諸問題を解決することはもちろん、環境的・景観的・さらに近隣との調和という問題まで入ってきます。まずそれらの諸問題に対して、設計事務所と建て主の考え方が合致するかどうかが、一番のポイントでもあり、トラブルにならない秘訣だと思います。
 それが合致すれば、あとは好みの問題なので実例を見せてもらったり、その住み手のお話を聞くことができれば判断は、容易だと思います。そのときに気を付けて欲しいのは、その建物と建て主が似合っているか、借り着のようではないか、というチェックはした方がいいと思います。建て主のオリジナル性も含んでいる建物にするのが、設計の仕事ですから。
 契約に関しては、各設計事務所の考え方はあると思いますが、一般には成功報酬ではないとお考えください。書面契約以前でも作業などを依頼すれば、口頭契約が成立する場合があります。そこがハウスメーカーとの一番大きな違いですし、建て主にとっても設計事務所が近寄りにくい立場になっている所でしょうが、きちんと話し合って、信頼関係を作ることが、家づくりの基本ですのでがんばってください。
 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

マンション騒音について/ 建物の遮音性能


<札幌市・TKさん>


 札幌市のTKと申します。
 生活音の問題を解決する手段として、
 建物の遮音性能を向上する」という手はいかがでしょうか。
 
 建物の遮音性能の判断基準には、
  ・ D(空気伝播音)  〜 http://www.haseko.co.jp/0z-ss-06.htm  
  ・ L(振動音)    〜 http://www.haseko.co.jp/0z-ss-07.htm
 があります。そして、コンクリート床(壁)の厚さと上記の判断基準にはそれなりの相関関係があって、
  床15cm==L60 床18cm==L55 床20cm==L50
  床15cm==D40 床18cm==D45 床20cm==D50
 が目安となるそうです。ですから、生活騒音を論ずる場合、建物の構造に十二分に注意を払わえばならないと思います。
※ただし、コンクリートと床の間に空間を作る工法など、
 一概に、厚さだけでは評価できない事もお忘れなく!
※※個人的には、18cm程度では不足です。20cmでも、上下左右次第です。
  昨今は28cmというマンションもあるそうです。それならイイかも・・・。
 
 厚さと遮音性能が示す様に、騒音を抑える効果的な方法は、境界壁の質量を増す事です。しかしながら、コンクリートを上塗りしてその厚味を増す事は困難です。そこで、
 ・ 遮音性能の高いフローリング材を貼る
   昨今では、L-45以上を誇る性能の商品があります
 ・ 厚地のカーペット/絨毯を敷く
   薄手の品物でしたら、2枚敷きましょう。定期的な交換もお忘れなく。
 ・ 床に鉄板を入れる
 ・ 隣との境界壁へは、たんすなどの大型家具を置く
 ・ 壁材をもう一枚増す
 などといった改装を施す事で、建物の遮音性能を向上できます。
 
110IL289.gif  ちなみに、歩き回る/走り回るなどの衝撃が発する音、TVなどの音響装置が発する低音などといった低周波の音は、不快だけではなく、体に有害とも言われています。
※ 聞こえるというより、身体に響いてきますから・・・。
 
 ご自分が住まれている建物の性能を理解した上で、その遮音性能を上げる方法を模索するというのは、合理的で、効果が見込める方法だと思います。
※ 音源となる方が主体となって下さい。
 
以上、ご参考になれば幸いです。
 
この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



まだまだ投稿ページは続きます MAEP.gif   TUGIP.gif

HOMEBOT.gif あなたの住まいの不満、悩み事をお聞かせくださいネット上でみんなで考えましょう。
Eメールお待ちしております。プロの方の投稿も大歓迎!
詳しくはこちらのボタンのページをご覧ください。

NPO住宅110番はリニューアルいたしました。
新たに質問がある場合はコチラからどうぞ。

※このページはリニューアル前のもので、回答の中には十数年以上前の情報もございます。技術は日々進歩していますので、その点をご理解の上参考になさってください。