TIT110.gif
投稿ページ続きです

JYROGO.gif

隣地住宅建築に関するご相談


<大阪府枚方市・H.Aさん(会社員・39才)>


110IL629.gif
 現在南側隣地の住宅建築に関して悩んでおりまして、何かいいご意見いただけたらと思いましてメールいたしました。
 先住者は隣地に家が建築されるとなった場合、色々気になるもので違法建築だったらどうしようとか、窓とかベランダが家を見下ろす位置についたら困るとか悶々とした日々を送っています。そこで建築主に住宅建築に関していくつかの要望をお願いしようかと思っておりますが、その内容が一般的に通用する内容かご意見を伺いたいと思います。また、別にこのような要望もできる、要望したほうかいいという事柄がありましたら紹介いただきたいと思います。
要望事項
1.建物は境界から最低500mmはなして建てること。
2.当方の住居に面した窓、ベランダを設ける場合は目隠しを設けてほしい(磨りガラスは不可)。当方のプライバシー保護のため。
3.境界部には当方のブロック塀があるが、先方側も塀を設けてほしい。さらに壁は一階部分の窓を目隠しする構造とする。途方の塀を境界として使用するのは承諾できない。
4.空調の室外機、ガス給湯器は当方住居面には設けないでほしい。騒音が心配。
以上 よろしくお願いいたします。



アドバイスいたします
株式会社都市空間設計
西尾 吉弘
電話:011(584)7771

 住宅建築を多く手がけている建築士として回答します。
 H.Aさんはどうして、まだ建築もされていないことにナーバスになっているのか疑問です。また、先住者だからといってお隣さんになる人に要望をつきつけるようなことは、ケンカを売っているとしか思えません。昔からよく言うように、向こう三軒両隣と仲良く近所つき合いをしていこうと思っているのであれば、要望ではなくて、もし可能であればということで、お願いをすることではありませんか? そういうことを前提としてならお答えします。

  要望事項1.について;
民法234条に建物築造に関する距離保存という法律があります。建築物は境界線より、50cm以上離して建てる。この規定に違反して工事を実施しようとした場合には、変更するように請求でできる。ただし、着工後1年以上経過した場合、または竣工してしまった場合には、損害賠償の請求しかできない。
要望事項2.について;
民法235条に観望に関する制限という法律があります。境界線より1m未満の距離の所に、他人の宅地をながめることができるような窓等を設ける場合には、目隠しを付けなければならない。
要望事項3.について;
民法224条〜232条に境界標設置権という法律があります。境界標として設置する標石、または塀等の費用は、隣人同士で折半する。ただし、自分の好みに合うものを設けたい場合は、その超過分については自己負担とする。
要望事項4.について;
これについては、お願いであって要望ではないとおもいます。もしかしたら民法上の規定があるかもしれませんが、そんなことより、もしH.Aさんが逆の立場であればどうしますか?このことは、相談に関すること全てに共通していえることですが。

 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

住まいの悩み、ダニと結露に悩んでます。


<千葉県・KKさん(主婦・37才 女性)>


110IL630.gif
 私は千葉県在住の専業主婦(37才)です。1年半前、結婚して主人のマンションに引っ越して来ました。そして一年通してダニに悩まされています。このマンションは築3年位で、私の部屋は6階の3LDKです。森林地帯を開発して建ったマンションで、裏の方はまだ森林があります。家の向きは北東だと思います。バルコニーがあるリビング・ダイニングは大きな窓があるので、暗くはないのですが、玄関の隣の部屋(寝室)は丁度エレベーターホールの前になり、すりガラスで覆われているせいか、昼間でも凄く暗いです。窓が寝室とリビングの方にありますが、風が強いときでなければ通気性が凄く悪く、湿気が家から出て行きません。部屋は異常に暖かく、今の時期窓を開けっ放しにして2時間程外出しても、外とはかなり温度差があります。冬とかは特に寝室・玄関が結露で、玄関を開けたら水滴が落ちてきて大変です。被害としては、ダイニングチェア(背もたれと腰掛け部分布製)と皮製のソファー、和室の押入れ、寝室のベットなどです。現在の手入れとしては、毎日布団乾燥機と衣類乾燥機で布団と枕とパジャマを乾かして、何日かに一回はすべて掃除機で吸っています。ベッドのマットレスの上に除湿マットを敷いてします。押入れはスノコを敷いて、天気がいい日が明けて空気を入れ換えています。ソファーと椅子はホウ酸水で拭いて、大きなビニールに入れて、布団乾燥機のポンプを突っ込んで、熱風で乾燥させたり天日干しにしたりしています。
 ダニアースなどの殺虫剤も年2回位使っているのですが、それはあまり効果がないように思えます。何かいい方法はないでしょうか?どんなことでもご教示していただければ幸いです。
 



回答いたします
害虫の事なら駆除から再発予防まで
(株)青山プリザーブ
電話:011(882)1722

 KKさんのお悩みは、“海よりも深く、はるか北極星の如く遠いところに原因がそんざいする。”と言うような印象です。その深さ、遠さ故に私の近眼では最深部、最遠部が見えません。このような状況でお答えすることを許して下さい。
 まず、マンションの築年数・建物の方角・裏の方の森林、この辺のところは風水の専門家に判定を譲ることにしましょう。

●結露について
 部屋の暗さと結露に因果関係はありません。
 屋外が強風の日でなければ室内の換気量が不足しているようですが、浴室やトイレ、各部屋に強制換気や、自然換気の装置が付いていませんか?一度点検してみましょう。マンションではレンジフード以外の換気装置は24時間運転し続けることをお勧めします。普通室内での風速は0.5m/秒もあれば充分です。これ以上の風速がある場合はかえって不快感を感じます。
 部屋の異常な暖かさとは、いったい何℃あるのでしょう。また、湿度は何%あるのでしょう。窓を2時間も解放して、なおかつ外より暖かい場合、この部屋には何らかの理由で暖気が供給されていることになります。熱源になるものに思い当たりはありませんか?また、室内に空気を加湿するような原因になるようなものはありませんか? 例えば、24時間風呂に蓋をせずに使用しているとか、お洗濯が好きで毎日たくさん洗わないと気が治まらないとか、鉢植え植物をたくさん室内に置いてあるとか、熱帯魚や金魚をたくさん飼っているなどありませんか?
 まずは、温度計と湿度計でキョンキョンのように「見ーる見る」とやってください。そうするともっとよく状況がつかめるのですが、、、。

●ダニについて
 ダニは見えていますか? どのように被害を被っていますか? 体を刺されるとか、ダニにアレルギーがあって皮膚炎や喘息の原因になっているとか?
 目に見える程のダニ数があるとすれば、これはダイ(ニ)問題です。専門家(優秀な駆除業者・保健所・衛生研究所の医動物の先生等)に見てもらったほうが良いでしょう。
 KKさんの対策は充分過ぎるくらいですからこれ以上はやらなくてもいいでしょう。ダニにもたくさんの種類がいまして、普通一般家庭ではヒョウヒダニ類が多く、あとは原因別にケナガコナダニやイエダニ、トリサシダニなど様々です。
 今回はヒョウヒダニ類として考えましょう。結露問題とからめて、ズバリ室内の湿度を40%位に調整できませんか? これでダニも結露も解決するかもしれません。なぜか?これを説明すると長くなりますので勘弁して下さい。
 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

MS騒音は上階だけでなく隣からも


<大阪府大阪市・I..Mさん(会社員・27才 女性)>

110IL632.gif
<〜リプランホームページより〜
ここに寄せられたご相談へ、読者のみなさんでご意見・アドバイスをいただける方、メールをお寄せ下さい。>

 騒音に悩まされています。約3年ほど前に分譲マンションを購入しましたが、上階だけではなく隣からも相当な音がします。
 上階は男の子が2人います。多分上の子が4歳、下の子が3歳くらいだと思います。隣はもうすぐ4歳くらいです。引越してきた時はまだ1歳くらいだったので音はしませんでしたが、最近はとにかく凄いです。上階は転勤で今は、正月、盆、ゴールデンウィークしかいませんが、来年には帰ってくるんです。ぞっとします。
 隣は夜中2時ぐらいまで走り回っています。非常識なのはそこの親も一緒に大声ではしゃいでいるということです。声もまる聞こえです。とても寝られません。毎日です。
 前に、とうまわしに苦情を言いに行きましたが、「家を買ったのだから何をしても文句いわれる筋合いはない。」という考えでした。信じられませんでした。分譲と言っても所詮集合住宅だと思うのですが・・・。その後嫌がらせをされました。ご主人も一緒になって。本当にノイローゼになりそうです。今は一番うるさい時間帯18時から24時は、外出し家にはいません。だから夜ごはんも家で食べる事がないのでコンビニの物ばかりです。体調も悪く、余計に苛々してます。負債はかかえますが、売却しようかと迷っています。本当にどうしていいのか分かりません。たくさんの人の意見を聞かせてください。よろしくお願いします。



 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

マンションの水が青い!
 同様の経験ある方、ご意見を!


110IL633.gif
<〜リプランホームページより〜
ここに寄せられたご相談へ、読者のみなさんでご意見・アドバイスをいただける方、メールをお寄せ下さい。>

 マンションの水が青いのです。銅管を使用している箇所があるので、当初は緑青で青くなり、1〜2年で消えるとの文献があるのですが、当マンションは築約2年を迎えます。また、最近の分析結果より、銅も含有するが、シアン、鉄分等が分析されたので、より詳しく分析に出す段階です。青水のでる箇所は、風呂、台所、洗面所、トイレ等至るところです。設計図に依ると配管は塩ビライニング鋼管を使用しているので、給湯ライン以外のトイレにでるのが分かりません。
 他のマンションで同様の経験がありましたら、意見をお聞かせください。



 

この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



JYROGO.gif

天井が落ちてきた!


<匿名希望さん>


110IL634.gif  一昨日、自宅マンションの洋室、天井(約1/3)が落ちてきました。幸い、その時部屋に人がいなかったため、直接の人的被害はありませんでしたが寝室にしていたため、就寝中であったらと「ゾット」する思いです。(私のベットの上に畳半畳ほどの厚さ2cmのモルタルの板が落ちていました)
 すぐに、管理人経由で建設会社に連絡を取り、事故翌日、責任者(らしき人)が駆けつけて、口頭ですが全面的に非を認めて行きました(施工工法のミスとのこと)竣工1年程度、入居が3月だった新築のマンションです。
 どの様な対応をとったらよいか、どこまで補償させられるか(補修工事はもちろん、仮住まいの宿代、損害賠償、慰謝料)等アドバイス願えませんでしょうか?よろしくお願いいたします。
  以上
P.S. 臨月の妻を抱え、仕事もあり(現状共働き)、宿(ホテル)を確保するだけでもこの時期難しく疲労困ぱいしています。


「天井が降ってきた!への返信」
送信日時 : 1999年11月30日 20:58

リプランホームページです。
大変なことが起こってしまいましたね。身重の奥さんもいるということでさぞご心配のことと存じます。
 さて、ご相談の件ですが、これは一般的な住まいについての悩みというよりも、特殊な事態、重過失事故だと思います。建築会社も早い対応で「全面的な非」を認めていると言うことですので、まずは冷静になって今後の建設会社の対応を確認されるべきだと考えます。 しかし、重大な建築的な過失であることは間違いないと思われます。
 当方としてはボランティアとしてのインターネット上の相談という限界があります。 現場の状況、マンション売買契約の約款などその他の契約関係の詳細を知りうる立場で はありませんので、それ以上の対応・手段については軽々な判断は下せません。お近くの法律の専門家・弁護士さんに尋ねられるべきだと思います。地域の弁護士会などの窓口をご利用されてはいかがでしょうか?


「御礼」
Date: Wed, 1 Dec 1999 10:03:41
匿名希望さんより

 アドバイスありがとうございました。早急な返信、心強く感じます。
 この時期HOTELのロングステイの予約が難しく、仮住まいの手配だけで妻共々疲れてきているので、先方との交渉事など含め、知合いの弁護士さんに相談することにしました。落ち着いた頃にでも、経過報告でもさせていただきます。
 以上
   
この件に関しましての<関連質問・意見・いいたいこと>
Eメールで受け付けております。右のボタンをクリックし
て下さい。Eメール画面に書き込めます。
KANREN_B.JPG
 



まだまだ投稿ページは続きます MAEP.gif    TUGIP.gif


HOMEBOT.gif あなたの住まいの不満、悩み事をお聞かせくださいネット上でみんなで考えましょう。
Eメールお待ちしております。プロの方の投稿も大歓迎!
詳しくはこちらのボタンのページをご覧ください。

NPO住宅110番はリニューアルいたしました。
新たに質問がある場合はコチラからどうぞ。

※このページはリニューアル前のもので、回答の中には十数年以上前の情報もございます。技術は日々進歩していますので、その点をご理解の上参考になさってください。